霜降

10月23日は、二十四節気の霜降です。

暦便覧では”つゆが陰気に結ばれて、霜となりて降るゆへ也”とつづられています。

例年であれば、東京は暖かでも山の上で霜が降りる頃。

今年は、台風の影響で湿った暖かい風で霜は降りていなさそうですね。

 

とは言え、台風が来る前は、かなり気温が下がっていましたね。

風邪をお召しになった方も多い様子でした。

暖房器具を出したという方もいらっしゃいました。

我が家では、ひざ掛けと冬のスリッパを出しましたよ。

 

着々と秋が深まって、冬の準備が始まっていますね。

インテリアショップでは、クリスマスの飾りも売られ始めまています。

 

気温の差が激しい日々です。

体温が下がった時に風邪をひきやすくなるそうですので

お身体を冷やしませんように、温かくしてお過ごしくださいませ。

元気に秋を楽しみ、温かな気持ちで冬を迎えましょう!

 

Comments are closed.