Archive for 食事のマナー

和食のマナー講座開催しました

3月26日(日)に和食のマナー講座を開催いたしました。

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

 

和室で実際にお椀やお箸を持ってレクチャーを受けていただき

お玄関の上がり方などの和室の作法も学んでいただきました。

 

日本人でありながら、知っているようで意外と知らないことが

多かったというご感想を複数いただきました。

 

その後は、近くの土佐料理の和食店に移動して

実践を体験いただきます。

ついつい無言になってしまうー、という声も聞かれましたが

習慣になれば体が勝手に動くようになります。

それまで少しの練習です!

 

と言っても、日本人が和食の作法を学ぶなんて

何となく可笑しい気もします。

是非、小学校の教育に和食の頂き方を

取り入れてるべきだと思います。

 

特に、食べ物が溢れかえっている現代

食べ物の大切さ、ありがたさよりも

美味しい、不味いというところに

焦点があたってしまうのが残念でなりません。

 

子供は親を見て、親を真似して育ちます。

是非、親御さんは「見られている」という

意識をお持ちになって

美味しい、不味い、よりも大切な事を

お子様たちに伝えて頂ければと思います。

 

この講座の日は、顔が見え声が聞こえる人数でしたので

大変和やかなお食事会となりました。

またこのような機会が持てればと思います。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビジネスにも恋愛にも役に立つマナー食事会

来週の金曜日に迫ってまいりました!

続々とお申込みを頂いております^^

残席はあと3つです。

今さら聞けないナイフとフォークのマナーってありませんか?

どんなにお金があって、高級なレストランにお食事に行ける人であっても

食べ方に品性がなければガッカリです。

人生で1度でもしっかり学んだ事があれば、全く印象が違います!

 

11月25日(金) 19:30~

東京駅前 丸ビル35階のフレンチレストランにて開催です。

green-button

テーブルマナー基礎講座 開催報告

昨日のテーブルマナー基礎講座は当日参加の方もいらっしゃり、満席での開催となりました。
ありがとうございました!

●日頃のモヤモヤっとしていたものが晴れた

●実際にフランス料理を食べて実践したくなった

●マナーに自信を持てるので、今までより食べることを楽しめそう

●以前にランチ講座に参加したので復習になった

等の感想を頂きました♪

実際に守らなければならないルールは少ししかありません。
それをおさえて、あとは周りにさりげなく合わせられるのがマナーではないでしょうか。
マナーを知らない人がいても目くじらを立てないことです。

そのために色々な国での認識の違いなどを理解すること。
違いを理解していれば、自分と違う習慣を持つ人を尊重することが出来ます。
イライラしている姿はエレガンスとは対局にあります。

昨日は最後に『鷹揚』という言葉を紹介しました。
鷹楊とは、ゆったりとしていて小さなことにこだわらないことです。
中国最古の詩集『詩経』の中の、鷹が悠然と何も恐れずに空を飛ぶ様が語源と言われます。
そんな風に皆がゆったりとしていたら、平和ですよね(^o^)

紳士淑女を目指す道は平和につながります。
昨日のテーブルマナー基礎講座には、そんな壮大なメッセージが込められていたのでした。

早速実践してみたい方、まずは実践から入りたい方、11月25日の夜に丸ビル35階のレストランで実践編を開催します。
下記URLより詳細をご覧頂けます。
https://mannarschool.theshop.jp/items/2737016

共同開催の方に協賛頂きまして、こちらのお店のコースで、個室で、ワンドリンク付きで、さらにマナーまで学べるというお食事会にしては、あり得ない程にお得な価格設定になっておりますー!
気になる方は、ぜひぜひお急ぎください(*^^*)

« Older Entries Recent Entries »