Archive for マナー

立食パーティのNGマナー3選

さて、タイトルにあります

「立食パーティのマナー」です!

これから年末にかけては

機会が増えることと存じます。

 

毎年、様々なところで書いておりますが

依然として、立食パーティに行くと

まだまだ、周りの参加者や会場の方に

迷惑をかけている方を見かけるのです。

 

単に見苦しいというだけなら

仕方のないことですが

他の参加者や会場の方に

迷惑なのでまた書きます。

 

■立食パーティでのNGマナー3選■

1.人の分まで料理を取る

2.1皿に1種類の料理を大量に盛る

3.ブッフェ台(料理)の前で食べる

 

この3つは、くれぐれも気を付けましょう。

お料理は自分の食べる分だけ少しずつ

3~4種類位を彩りよく取ります。

食べ終われば、何度でも少しずつ取りに行きましょう。

 

よく見かけるのが、1皿に1種類のお料理を大量に持って

上司や先輩のテーブルに何皿も揃えて

大皿料理のテーブルを作る光景です。

 

この大皿をみんなでつつくという方式

一見気が利いているように見えますが

テーブルの上にポタポタとこぼしやすく

何よりも、ブッフェ台のお料理が一気になくなります。

 

多くの方にお料理がいきわたらなくなり

ホテルの方にも補充の予測がつかず

迷惑をかけてしまいます。

 

先日も見かけました。

エビチリがあと15匹位残っている台。

私の前の女性が、それをスプーンで何度も何度もすくって

ついに全部持って行ってしまいました。

 

大規模なパーティでは、

ブッフェ台に列が出来る事もしばしばあります。

並ぶのが面倒で時間の無駄と思う事も

あるかもしれません。

 

そんな時に備えて、立食パーティの際には

少し軽めのお食事を召し上がってから

参加なさることをお勧めいたします。

 

そうです!立食パーティと食べ放題は別です。

全くお料理を楽しまないのも野暮ですが

少しのお料理とお酒をたしなんで

たくさんの方とお話出来るのが理想的ですね。

 

受講者様の声~靴下買いました!~

FACEBOOKへの投稿をシェアいたします。

和室の作法体験セミナーに参加なさった方から

嬉しいメッセージをいただきました!

先日の和室の作法体験セミナーに、素足に雪駄という出で立ちの方がいらっしゃいました。 普段はあまりいらっしゃらないタイプ!と思いましたら、ご友人に勧められてお申し込みなさったとのこと。 人の勧めは素直に聞くものですね(笑) …

さかい しのぶさんの投稿 2018年7月14日土曜日

床の間を拝見する

たいていの和室には床の間があり、掛け軸や季節のお花が活けてあります。
これらは、座ってちょうど良い高さに合わせて設えてありますので
料亭や旅館、どなたかのお宅をお邪魔した際
通された和室に床の間がありましたら、その前に座って拝見いたしましょう。
 .
くれぐれも立ったままのぞき込むことのないように。
用意して下さった、お家のご主人、料亭の女将さんに心を寄せましょう。
.
そんな和室の作法もお伝えします「和食のマナー講座」は
3月17日(土)に開催いたします。
美味しい和食を召し上がりながら学んだことを実践できるランチ会も
講座から引き続きお楽しみくださいませ。
また、もっと深い床の間の意味や正式な拝見の仕方につきましては
和室の作法(礼法)レッスンにてお伝えしております。
5月より本講座開講でございます。
どうぞお楽しみに!
和食のマナーメール講座をお申込みいただいた方には
優先的にご案内をお送りしております。
是非、右側のボックスよりご登録くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« Older Entries